奇麗なグラデーションでポストカードも高品質

高精細AMスクーンの高画質化を共に目指すFM印刷とともに得意とする再現がグラデーションです。AMスクリーンも通常オフセット印刷の上を行きます。

ようこそゲストさん ログイン マイページ ユーザー登録方法 お問い合わせ

はがき印刷のキュービック

HOME > 高精細AMスクリーンオフセット印刷 > 高精細印刷−流れるようなグラデーション

高精細ならではの5つの特徴 その5

流れる様なグラデーションは、美術分野のポストカード印刷で映えます。

kou_sub5.jpg

 網点の大きさが小さくなり、色情報をそれだけ多く記載できる高精細オフセット印刷は、グラデーションの再現力も向上します。元データの赤い囲みの部分に注目して下さい。最初にお断りしておきますが、背線数が175線印刷物と高精細AMスクリーン印刷は。「あざやかな発色」の項目でも述べましたが、高精細印刷物の方が色が鮮やかですが、ここではそれは無視するものといたします。色の変化という部分にのみ的を絞ってお話いたします。元データに注目しますと、真っ白のなにも色情報がない部分から、徐々に色が濃くなり、黄色やオレンジ色へと変化している様が見て取れます。

●真っ白から黄色、オレンジへのグラデーションの元データ
元データのグラデーション

 これを175線で印刷をしてみました。2番目の写真です。すると白から黄色、オレンジへと移行する色の再現が下がりました。言い換えると、白く明るい部分はすぐ真っ白になり、暗い黒っぽい部分はすぐ真っ黒になります。ニュートラルなグラデーション再現は少々不得意です。ただしいわゆる「白黒はっきりしたかっちりとした再現」になるため、固い表現がお好きな方の好みに合う場合もあります。インパクトのある画像になります。

●175線のグラデーション再現度
175線のグラデーション

 3番目の高精細AMスクリーン印刷をご覧下さい。真っ白から少しずつ色が濃くなる様が、元データに近い感じで再現できました。マットタイプのポストカードよりも光沢タイプのポストカードでより顕著な傾向が見られます。グラデーションの再現力があがると、付随的に、より明るい微小な部分の再現性にも寄与します。高精細オフセットAMスクリーン印刷は、豊富なグラデーションが、原画の持つ写真の表現力をアップさせます。いわゆる「やわらかいなだらかな表現」と言っていいかもしれません。これは「好みの問題」にせずに、どれだけ元データのもつ色情報を引き出しているか、との観点で、高精細AMスクリーン印刷がリードしています。なぜなら階調再現が豊かであれば画像レタッチによって175線的な固さの調整までも出来てしまうのですから。

●写真:高精細印刷の高いグラデーション再現度 
高精細の奇麗なグラデーション

DMはがきポスターの発注へ
FAX郵送でDMはがきポスター印刷を
DMはがきポスター資料請求

200_hajimete.png

送料無料

カードとコンビニ支払い

印刷のよくある質問

完全データ入稿

全製品の価格表
全製品の製作期間

印刷物の自由なレイアウト
印刷前の校正確認が無料
案内はがき用オンデマンド印刷も

旧字や外字にも対応

tytle_carender.png

●「お申込み」ボタンで原稿も画像も
 送れます。各種クレジットカードOK
●画像と原稿をメールで送付する方
こちらをクリック
画像と原稿を郵送での送り先
〒370-3602 群馬県
北群馬郡吉岡町大久保630-15
株式会社キュービック
美術印刷 係
メールで問合せはこちらまで
こちらをクリック